Morro
MLB Beisbol de Puerto Rico Flag

Menu

Carlos Beltran

2004年オフにFAを宣言、直前のプレーオフで大爆発したカルロス・ベルトラン。いま最もホットな選手の1人といっても良かろう。 多くのメジャーファンは彼の行く先を気にしているはず。2004年12月13日まだ行き先は決まっていないが、 やはりマスコミはどこに行くのか気になる様子。先日プエルトリコ野球紹介サイトHit Boricuaに彼のインタビューが掲載された。 フランクに話しているので訳して紹介したい。

Hit Boricua(以下HB):ヘイ、カルロス!カルロス・ベルトランと(新)チームを結びつける要因は何だい?お金、街、それともワールドシリーズにチャンスのあるチームかい?

Carlos Beltran(以下CB):まぁ聞いてくれ。僕はいい契約をすることだけを考えているんだ。今はそれだけしか考えられない。金銭的には自分の実力の適正な評価以上の金額はほしいと思わないよ

HB:でも高額での契約を望んでるんでしょ?

CB:(笑いながら)、僕にとっての良い契約とは長期契約だよ。お金はどうでもいいと思っている。でも野球選手としては自分の代理人がした過去の例と比較して今の自分にとっての適当な額を決めて球団と話をしているところだ。 自分の価値を知るために移籍市場の中で他人との契約比較することは必要なことだし、なにより希望することは自分にとって適正な金額を払ってほしいということだ。でも本当のことを言うと、お金ではなくて静かで野球をすることに幸せを感じるところがいい。 2004年のようにプレーオフまで行けるチャンスがあるチームだったらどのチームに行こうと最高だと思う。リーグも特に気にしないし、実際2つのリーグでプレーしてみてどちらでもやれると確信したんだ。

HB:子供の頃はどのチームが好きだったんだい?何でこんな質問するかというと、君がチームに対してどういう好みがあるのか参考にしようと思ってね。

CB:子供の頃はピッツバーグ・パイレーツが好きだった。そのなかでもバリー・ボンズとホセ・”チコ”・リンドがね。あと僕と同じセンターを守ってたアンディ・ヴァン・スライクも大好きだったよ。

HB:でもパイレーツは君の希望にかなうようなお金を持ってないようだけど。。。やっぱヤンキースかい?

CB:わかった。ヤンキースの話をしよう。ヤンキースはちょっと前に僕の代理人に電話をしてきて興味を示したようだ。でも他にも5チームが興味を示してくれている。 他の5つとはシアトル、アナハイム、ヒューストン、メッツ、フィラデェルフィアだ。全部センターを探しているチームらしいけど、今のところ交渉はどうなっているか自分にもわからないのが本音だよ。 まぁスコット(ボラス)に全部任せているから決定した後で自分のところに連絡が来るだろうね。その後に全部明らかになるよ。

HB:ヒューストンGMのゲリー・ハンシッカーが球団を出たことは君がアストロズに戻ってくることにどういう影響を与えた?

CB:そうね、でもヒューストンのオーナーがすぐスコットに電話して公式に会いたいと言ってたんだ。オーナーはシーズン中僕のことをずっとよく思ってくれて、 自分のチームに僕のような選手がいたことを本当に喜んでいた。僕にとってもそれを聞いた時はすごく嬉しかったし感激した。

HB:40/40にこだわりは持ってる?

CB:もし神様が僕に健康であることを与えてくれたら、達成できる自信はあるよ。今年いいところまでいったんだけどね、あと2本ホームランが足りなかった。今までは30/30が僕の目標だったけど、 来年からはもう一段階目標を高くして40/40を目標にするよ。もし来年シーズン通して調子が良かったら達成する自信はある。

HB:今オフ、故郷のティエラス・ヌエバスに帰った時の地元の人たちの反響はどんな感じだった?

CB:僕の想像を越えていたよ。何か特別な感じで新人王を取った時のようだった。地元のマナティの人たちはいつも僕をサポートしてくれて、実際衝撃的で涙をこらえなかったぐらいだよ。 家族に会っただけでなく地元の人たちに会ってこの5年間僕が成長しているのを彼らは見つづけてくれてたんだと思った。ティエラス・ヌエバスだけでなくボキージャの人たちにも会って、そうだね、それは非常に僕にとって重要なことだった。

HB:プエルトリコで地元チームのアテナスでプレーするの?

CB:う〜ん、僕は今はとにかく契約に関して早く解決してほしいと思っているんだ。地元チームでのプレーは契約が完了した後でじっくり考えるとするよ。プエルトリコのリーグはいいリーグだと思うし、実際僕が野球選手として発展するのにすごくプエルトリコリーグのお世話になった。 去年はここでプレーしなかったけどトレーニングはいつもこっち(プエルトリコ)でしているし、そのおかげでメジャーでいい成績が残せていると思っている。プエルトリコでプレーする以上のものは無いといっていいくらいだ。 でも今の僕には考えなけりゃいけないことがたくさんある。自分だけの問題でもないし難しい立場にあるんだよ。じっくり考えて一番いい決断をしたいと思っている。

(終わり)